Life

子供の食育の一環として家庭で「旬」の野菜を食べましょう!

ねずみくん
ねずみくん
  • 野菜の「旬」ってどういうことだろう
  • スーパーの野菜に「旬」を感じにくくなっているのはなぜかな?
  • 「旬」の野菜を手に入れるにはどうすればいいかな?
くまねずみ
くまねずみ
ぼくがこんな悩みに答えようと思うよ
この記事の内容
  • 野菜の「旬」について説明します
  • スーパーの野菜に「旬」が感じにくくなっている理由
  • 「旬」の野菜を手に入れる3つの方法

庭木の手入れや畑づくり、ガーデニングや観葉植物の栽培、庭の装飾を楽しんで10年以上になります。
いろんな失敗を経験したkumanezumiが説明していきます。

1.野菜の「旬」について説明します

野菜の「旬」とは

  • 自然の中でふつうに育てた野菜の収穫時期
  • たくさん収穫できる時期
  • 一番おいしい時期
  • 栄養が多い時期
  • 安く手に入る時期

これらの時期を「旬」と呼んでいます。
「旬」にもまた時期がありますので表にまとめてみます。

時期が少し早いか遅いかで呼び方が違います。

少し早い 最盛期 少し後
走り

初物

(走りの中で最初の物)

盛り 名残

昔から日本人は、「旬」を意識することで野菜の一番の食べ頃を共有していました。
初物を食べると「長生きできる」「縁起が良い」などと考え好みました。
例として

  • 山菜(春の新芽)
  • 新ジャガイモ
  • 新玉ねぎ
  • 新茶
  • 新米

これらの食材は現在の家庭でも好んで食べられていると思います。
私が住む田舎ではお茶以外は地元で収穫できるので、季節を感じる大事な食べ物です。
ぜひ「旬」を意識してみて下さい。

2.スーパーの野菜に「旬」を感じにくくなっている理由

主な原因

  • 栽培技術の発達
  • 品種改良
  • ハウス栽培
  • 保存方法の発達
  • 海外からの輸入

これらは野菜の「旬」を感じにくくさせています。
一方、食料の安定供給の為にそれぞれの分野で努力して頂いている人達の偉大な成果です。
表裏一体の関係です。
しかし子供のいる家庭では食育として食べ物の「旬」を教える事は必要です。
給食での食育と家庭での食育が子供にはとても大切です。
もしあなたが子育て中ならば意識的に「旬」の食べ物を子供に食べさせて教えてあげてほしいです。

3.「旬」の野菜を手に入れる3つの方法

都会で暮らすあなたにとってスーパーだけでは「旬」の野菜を手に入れるのは難しいでしょう。
「旬」の野菜を手に入れる3つの方法を紹介します。

3-1個人経営の八百屋さんで野菜を買う

野菜を八百屋さんで買ってみて下さい。
店主が「旬」の物をすすめてくれます。
昔は当たり前に八百屋で買っていたので、自然と「旬」の物に馴染んでいました。

3-2家庭菜園で野菜を育てる

定番ですが自分で野菜を育ててみる事です。
有機肥料と無農薬で育てることもできます。
適切な時期に種を撒いたり苗を植えたりしなければ育たないので、収穫時期はその野菜の「旬」になります。
育てている時から収穫まで全てがあなたと子供の勉強になります。
マンションなど集合住宅でもベランダでプランターで栽培できます。
集合住宅のベランダは共用部分なので避難の際の妨げにならないようにする必要があります。
集合住宅でも畑で野菜を作りたかったらレンタル農園という選択もあります。
興味があれば「都会にあるシェア畑の紹介」記事を見てください。
都会にも畑があります。
近年人気がありなかなか借りれない地域もあるようですので、興味があれば早めに見学の申し込みをしてください。
早い者勝ちです。

3-3こだわりの農家さんが作った野菜を通販で購入する

八百屋さんで買ったり家庭菜園はできないけれど子供の食育の為や「旬」の野菜を食べたいあなたにおすすめするのは通販です。
注意点は露地栽培している野菜を扱っている業者さんから購入することです。
無農薬でもハウス栽培という事もありますのでその辺りは確認する必要があります。
おすすめの野菜の通販の記事「新規就農・小規模な農家さんの美味しい野菜の定期購入」もありますので、読んでみてください。

4.まとめ

野菜の「旬」とは

  • 自然の中でふつうに育てた野菜の収穫時期
  • たくさん収穫できる時期
  • 一番おいしい時期
  • 栄養が多い時期
  • 安く手に入る時期

これらの時期を「旬」と呼んでいます。

近年都会暮らしの人はスーパーで野菜を購入する機会が増えたため野菜の「旬」を感じにくくなっています。
もしあなたが子育て中ならば意識的に「旬」の食べ物を子供に食べさせて教えてあげてほしいです。
「旬」の野菜を手に入れる3つの方法

  1. 個人経営の八百屋さんで野菜を買う
  2. 家庭菜園で野菜を育てる
    定番ですが自分で野菜を育ててみる事です。
    育てている時から収穫まで全てがあなたと子供の勉強になります。
    マンションなど集合住宅でもベランダでプランターで栽培できます。
    集合住宅でも畑で野菜を作りたかったらレンタル農園という選択もあります。
    興味があれば「都会にあるシェア畑の紹介」記事を見てください。
  3. こだわりの農家さんが作った野菜を通販で購入する
    露地栽培の野菜を扱っている業者さんから購入してください。
    おすすめの野菜の通販の記事「新規就農・小規模な農家さんの美味しい野菜の定期購入」もありますので、読んでみてください。

これらの方法で「旬」の野菜を手に入れてあなたも子供も一緒に食べてみてください。

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA