Life

生きがいが無い!定年後の趣味になる野菜作り

ねずみくん
ねずみくん
  • 定年を迎えて毎日やることが無い
  • 今まで仕事人生だったので趣味などを楽しめるか心配
  • 一人ぼっちだと長続きしないだろうな
くまねずみ
くまねずみ
ぼくがこんな悩みに答えようと思うよ
この記事の内容
  • 定年後に始められる趣味の野菜作りの紹介
  • 野菜作りを始めてみると夢中になる理由
  • 思い切って貸農園を借りれば同じ趣味の人たちと交流できる

庭木の手入れや畑づくり、ガーデニングや観葉植物の栽培、庭の装飾を楽しんで10年以上になります。
いろんな失敗を経験したkumanezumiが説明していきます。

1.定年後に始められる趣味の野菜作りの紹介

今までサラリーマンで仕事以外やってこなかった無趣味のあなたにおすすめなのが野菜作りです。
もちろん定年後にはいろいろな楽しみ方があると思います。
例えば

  • スポーツクラブ・ジム
  • 釣り
  • 温泉めぐり
  • 写真・イラスト
  • ウォーキング
  • 地域活動・ボランティア

などがあります。
絞ることはないので多趣味がおすすめです。
その中に野菜作りを入れてください。

野菜作りは手をかけようと思えば土づくりからいろいろやることが見つけられます。
種まき、苗植え、雑草・虫の駆除手をかける事がいろいろあり飽きさせません。
そもそも毎日同じことの繰り返しの趣味は続きません。
お金がかかる事も続けられないでしょう。
まず野菜作りを始めましょう。
きっと第二の人生の趣味になります。

2.野菜作りを始めてみると夢中になる理由

野菜作りをはじめると夢中になります。

なぜ野菜作りは夢中になるかと言うと、農耕民族である日本人には一番合っている仕事であり趣味だと考えられます。
収穫の喜びだけでなく育てている過程まで全て手がかかり大変な事もありますが、時間を忘れて作業に打ち込めます。
趣味って楽しい事というより時間を忘れて熱中できる事です。
私も畑をやっています。
10数年やっていますが不作の時のありますし、全滅もあります。
それでも季節ごとにジャガイモに始まり夏秋野菜、玉ねぎなど年中栽培しています。
休みの日の早朝から3~4時間は時間を忘れて作業しています。
こんな風に時間を過ごせば定年後の生きがいになるのかと思います。
家でテレビを見ている生活より太陽のもとで汗を流して過ごす毎日どちらがいいですか?
今までやったことのないあなたはぜひ始めてみてください。
DNAに刷り込まれた野菜作りが楽しくなるはずです。
しかしそんな畑作業が趣味なのかといわれるかもしれません。
もちろん興味もない人が畑仕事をさせられると趣味にはなりません。
残念ですが他の楽しみを見つけなければなりません。
しかし1度やってみても損はないでしょう。
とにかく始めてもらえると野菜作りは多くの人を夢中にさせます。

3.思い切って貸農園を借りれば同じ趣味の人たちと交流できる


野菜作りをしたいけれど畑を作れない人もいるでしょう。
マンション暮らしの人や庭木などを植えて美しい庭に仕立ててある人は難しいでしょう。
プランターで始めることもできますが、おすすめは貸農園です。
貸農園の良い所は同じ趣味の人たちが集まるので友達ができます。
定年後に友達を作って楽しんでください。
特に都会で貸農園を検討するのでしたら、この記事も良かったら見てみてください。

都会にあるシェア畑の紹介都会はストレス社会です。 都会の人は屋内で仕事する事が多いです。 そんな人でも野菜作りが楽しめる都会の畑を紹介します。 ...

この畑のレンタルサービスは自治体が行っている市民農園より利用料金が高いです。
しかしこのサービスは種から苗、農具まですべてが準備されていますので手ぶらで毎日通えます。
アドバイザーの方もいるので定年後に畑を始める人も心配なしです。
もちろんトイレや休憩場所がありますので、お弁当を持って行って毎日仲間と楽しめます。
利用料金は農園の場所に依りますが毎月定額なので年金生活でも安心して利用できます。
都会の畑は利用者が多いためあなたの自宅近くの農園に空きがあるかは早めに確認してください。
申込者が多く借りられないかもしれませんので。
まず説明会に参加していろいろ聞いて判断してください。
行動しないと何も始められません。
出来ればに自宅の近くに借りて毎日通って野菜を育ててください。

4.まとめ

今までサラリーマンで仕事以外やってこなかった無趣味のあなたにおすすめなのが野菜作りです。
収穫の喜びだけでなく育てている過程まで全て手がかかり大変な事もありますが、時間を忘れて作業に打ち込めます。
趣味って楽しい事というより時間を忘れて熱中できる事です。
そんな野菜作りを行うのにプランターより畑が最適です。
自宅の庭で畑ができない人やマンション暮らしの人は貸農園を借りてください。
都会で貸農園を検討するのでしたら畑のレンタルサービスがおすすめです。
この記事都会にあるシェア畑の紹介を一度読んで検討してみてください。
この畑のレンタルサービスは自治体が行っている市民農園より利用料金が高いです。
しかしこのサービスは種から苗、農具まですべてが準備されていますので手ぶらで毎日通えます。
アドバイザーの方もいるので定年後に畑を始める人も心配なしです。
もちろんトイレや休憩場所がありますので、お弁当を持って行って毎日仲間と楽しめます。
利用料金は農園の場所に依りますが毎月定額なので年金生活でも安心して利用できます。
都会の畑は利用者が多いためあなたの自宅近くの農園に空きがあるかは早めに確認してください。
定年後、家で奥さんに煙たがられないようにぜひ野菜作りを始めてください。

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA