Life

新規就農・小規模な農家さんの美味しい野菜の定期購入

ねずみくん
ねずみくん
  • 家庭菜園をやっているけど食卓の野菜の種類が足りない
くまねずみ
くまねずみ
こんな時に家庭菜園の野菜の様に美味しい野菜が購入できる宅配を紹介するよ
この記事の内容
  • 坂ノ途中という企業が行っている野菜の定期宅配サービスの紹介

庭木の手入れや畑づくり、ガーデニングや観葉植物の栽培、庭の装飾を楽しんで10年以上になります。
いろんな失敗を経験したkumanezumiが説明していきます。

1.坂ノ途中の定期購入は家庭菜園の野菜の様に美味しい野菜が購入できる


家庭菜園で野菜を作っていると多くの種類を作ることは難しいです。
そんなあなたの悩みを解決するのが坂ノ途中の定期購入です。
家庭菜園は畑が小さい場合もありますし、そもそも素人で多くの種類を作ることは現実的でありません。
でも一度家庭菜園で作った野菜を食べるとスーパーで売られている野菜の味に満足しなくなります。
主観的ですが市販の野菜は全般的に乾燥気味で固めで味が薄いです。
例えば市販のトマトは流通を考慮して青い段階で収穫します。
しかし本当に美味しいトマトは木で赤くなったものでしょう。
家庭菜園ならば当たり前のことが市販野菜では行われていないことが一因ではないでしょうか。
ですから家庭菜園の野菜を食べている人は市販の野菜に物足りなさを感じるのです。
家庭菜園を行っているあなたは日々の食事で使用する野菜を坂ノ途中で定期購入すれば自分で作った野菜と合わせて美味しい野菜の食事をとることが出来ます。

2.坂ノ途中で扱っている野菜が美味しい理由

2-1坂ノ途中で扱う野菜は新規就農、小規模な農家さんを優先している

坂ノ途中の取り扱い基準に新規で始めたり、まだ小規模の農家さんの野菜を優先的に扱うとあります。
新規就農される方は勉強熱心で、科学合成の肥料や農薬の依存を減らした栽培を心掛けるなど、まさに家庭菜園で自分が食べる野菜と同じ様に育てておられます。
しかし収量が少なく販路が少ないそうです。
そんな野菜を坂ノ途中で扱っています。

2-2新規就農、小規模な農家さんの野菜は美味しい

新規就農される方は伝統野菜や在来野菜の栽培に取り組んだりされているそうです。
そういったお宝の野菜は元来その土地土地で作られていた気候風土に合った野菜などなので先祖代々食べてきたものは無条件に美味しい物ばかりです。
また新しい品種に挑戦したりして見慣れない野菜にも挑戦されています。
なぜ一般にそのような伝統野菜や新しい品種を販売していないかといえば、やはり育てるのに手間がかかったり収穫量が少ないなど利益につながりにくいからです。
そのようなことを手間と努力で乗り越えようとされているのが新規就農、小規模な農家さんなのです。
このような気概で育てている野菜だからとても美味しいのです。

2-3坂ノ途中の定期購入の野菜は美味しい

坂ノ途中の契約農家さんは農業に対して前向きな新規就農、小規模な農家さんを優先しているので、必然的に農家さんの育てた美味しい野菜が私たちの元に届くのです。
一般にスーパーで売られている季節感の無い野菜と違い春夏秋冬それぞれの季節に育つ季節の野菜が食べられます。
今の子供はどの季節に取れる野菜か知る機会すらありません。
坂ノ途中で定期購入すれば子供に季節ごとの野菜をあなたと一緒に学びながら美味しく頂くことができます。

3.坂ノ途中が注目されています


農林水産省では国産有機野菜の市場を拡大する目標を設定し取り組んでいるのですが、坂ノ途中は国の取り組みに賛同し参加されています。
有機野菜の取り扱い事業者として国と取り組まれているのです。
リンク:【国産有機サポーターズ】

そんな坂ノ途中は新聞やメディアにも取り上げられています。

2020/12/01
日本経済新聞11月30日号28面「京都経済特集」にて、坂ノ途中の取り組みが紹介されました。
2020/05/31
NHK総合「ルソンの壺」で、坂ノ途中の取り組みが紹介されました。

参照:坂ノ途中

プロの料理人にも評価されている

Veg Out(京都) 平山さま

オープン当初から坂ノ途中のお野菜を扱わせていただいており、野菜そのものの美味しさを活かした調理を心がけています。
新鮮で美味しいのはもちろんですが、旬の野菜が豊富で、野菜自体が持つ生命感をしっかり感じられるものばかりです。
珍しい野菜も多く、ホームページで紹介されているレシピを参考にすることもあります。地球環境を考えた持続可能な社会づくりに向けた取り組みについても共感しています!
引用元:【坂ノ途中】

4.定期購入の手続きはサイズと頻度、支払いは4つから選ぶだけ

4-1サイズと頻度

サイズ 何人用 金額(税込)
S 2 2,250円
M 3 3,400円
L 5 4,550円

頻度を毎週か隔週かを選択します。

4-2支払方法

方法 手数料
クレジットカード
後払い 209円
代金引換 330円
口座振替 振込手数料負担

4-3送料

坂ノ途中の自社便が使える地域は
京都市近郊 一律 270 円
大阪(高槻・枚方近郊・大阪市内など) 一律 400円
東京(港区・目黒区など) 一律 500円
兵庫(尼崎・西宮・神戸など) 一律400円

これ以外の地域は宅急便使用で
東北~九州 1箱 637円
北海道・沖縄1箱 1,188円
(5~10月はクール料金+259円)
が送料としてかかります。

送料がかかりますが、いろんな地域のこだわりの野菜を手に入れられる対価にしてはかなり安いです。
自分の足でそれらの地域を訪れて直売所で買い求める手間と時間を考えるととても安い送料だと理解してもらえると思います。

5.定期購入すればあまり市場に出回らない野菜や旬の野菜が届く


一般的な野菜の宅配は普通にスーパーで売られている野菜が届くことが多いでしょう。
しかし坂ノ途中で定期購入をすると前述しましたが伝統野菜や在来野菜などの農家さんの土地で作られていた野菜が食べられます。
ただデメリットとして毎回何が入っているかはわからないし農家さんの収穫によって変わります。
あらかじめ発送前に野菜の種類はメールで知らされますがアレルギーなどの理由が無ければ選ぶことはできません。
初めての野菜でも「お野菜説明書」と「レシピノート」が入っているので調理方法が解らない事もなく安心です。
毎回ワクワクしながら野菜を楽しめます。

6.定期購入者は追加の野菜などの購入に送料はかかりません

坂ノ途中では定期購入以外にセット野菜や単品野菜、米、果物、卵、お茶、ジュース、コーヒーなどいろいろな商品があります。それらの商品を追加で購入する時は同梱を選択することで送料はかからないです。
農家さんのこだわりの品が購入しやすくなります。

7.もちろん解約料や利用回数の制限は無いので気軽に始められる

こだわりの野菜をとても気に入ってもらえると思いますが、もし定期購入を解約したいと思った時にも解約料金や利用回数の制限は無いです。
試しに購入してもらう事が一番野菜の良さを知ることができます。

8.まとめ

家庭菜園で野菜を作っていると多くの種類を作ることは難しいです。
そんなあなたの悩みを解決するのが坂ノ途中の定期購入です。
坂ノ途中の契約農家さんは農業に対して前向きな新規就農、小規模な農家さんを優先しているので、必然的に農家さんの育てた美味しい野菜が私たちの元に届くのです。
一般にスーパーで売られている季節感の無い野菜と違い春夏秋冬それぞれの季節に育つ季節の野菜が食べられます。
坂ノ途中は有機野菜の取り扱い事業者として国と取り組まれていますし新聞やメディアにも取り上げられています。
もちろんプロの料理人にも大変評価されています。
こだわりの野菜をオンラインでサイズと頻度を決めるだけで購入できます。
送料はかかりますが、個人で土地土地のこだわりの農家さんから購入する手間と時間を考えると少しの出費でしょう。
定期購入の際単品野菜、米、果物、卵、お茶、ジュース、コーヒーなどの商品の購入も同梱すれば送料はかかりません。
こだわりの野菜をとても気に入ってもらえると思いますが、もし定期購入を解約したいと思った時にも解約料金や利用回数の制限は無いので、試しに購入してみて下さい。
もし気になる方は【坂ノ途中】
より定期購入を検討してみてください。

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA