庭 屋外

【レモラ巻付き防止カッターRCS-CP1使った感想】草刈り時の巻付きに悩まされている人にオススメ!この巻付き防止商品が優れている点4つ

  • つる草が巻付いてその度にエンジンを止めて草を取り除くので疲れるし作業がはかどらない。
  • 巻付き防止の商品ていっぱいあるけどどれが効果があるのかわからない。

こういったことありますよね。
わたしもついついエンジンをかけたまま草を引っ張ることがありました。
後で考えるといつ事故が起きてもおかしくないとゾッとしました。
そこで巻付き防止グッズがあることを知り、いろいろリサーチしました。
それで出会ったこのレモラ巻付き防止カッターRCS-CP1のメリットについて説明していきたいと思います。

庭いじりで遊んで10年以上になります。
いろんな失敗を経験した私が説明していきます。

春から秋にかけて草刈りは3~4回刈るのがよいとされています。
草刈りシーズンに機械をよく使用する人におすすめなアイテムです。

草刈り時に機械に草が巻付くと刃が止まり、エンジン止めて取り除かないといけないですよね。
その行為が疲れるし、だんだん腹が立ってきます。
そんな悩みを解消する為いろいろさがしました。
この商品を選んだ理由は高すぎない価格と4箇所の目立てで済み楽そうだからでした。

実際に購入してよかった事などを紹介していきます。

1.レモラ巻付き防止カッターRCS-CP1が巻付き防止商品として優れている点4つ

刈払機に使用する巻付き防止の商品の装着した所はこんな感じです。


汚くてすみません。

1-1作業時間が半分以下になる

つる草の巻付きが9割以上激減(私の肌感覚)するので作業がはかどります。
その根拠は機械に給油して今まで一回の給油で草刈りが終わらなかった面積が終われるようになりました。
つまり時間と燃料の節約になっています。

1-2鉄系素材なので長持ち

鉄系素材なので摩耗が少ないので効果が持続します。
素材厚さが1.2mmあるので目立てがしやすいです。
薄い材料は弾んで目立てがやりずらいんですよね。

1-3目立てが楽な4枚刃

他の商品はいろんな形状をしていて特徴を持たせてある商品が多いですが、手入れをする身になって考えるとシンプルな4枚刃で目立てが楽です。

画像のようにダイヤモンドやすりで目立てをする時、他の刃が邪魔になりません。
手入れがしやすい事は大きなメリットです。

1-4機械の振動がほとんど起こらない

重さが60gしかありません。
iPhone 12が162gなので約1/3です。
軽いうえに取付内径の精度と刃のバランスもいいので機械を回転させた時に振動の発生はほとんどありません。

2.レモラ巻付き防止カッターのデメリットについて

鉄系素材とはいえ摩耗しますので目立てが必要です。
ですが4枚刃なので目立てが楽ですし、軽く目立てをするだけですので時間もかかりません。
使用後に機械の掃除をするでしょうからその時に目立てをして片づけてください。
ダイヤモンドヤスリも100均の物で十分ですよ。

この商品を使っていても巻付く場合があります。
それは以前刈ったイネ科の草です。
これが枯れて地面の上で湿って残っている時です。
さすがにこの商品でも切れないので巻付きます。
こんな状態の雑草はハサミで切っても切りにくいですので、草刈り前に片づけて作業行うといいと思います。

3.まとめ

巻付き防止商品として優れている点4つ
  • 作業時間が半分以下になる
  • 鉄系素材なので長持ち
  • 目立てが楽な4枚刃
  • 機械の振動がほとんど起こらない

となっています。

草刈りで事故が多いのが巻付いた草を取り除くのにエンジンをかけたまま草を取ろうとして手を怪我をすることです。
この商品を使用すれば、あなた自身を怪我から守ります。
私は1シーズンで約60回目立てをして2シーズンこの商品を使用していますがまだまだ使えます。
このロングライフもメリットでしょう。
私よりもっとたくさん草刈りをする人も数シーズン使用できると思います。
目立てが面倒だと感じると思いますが、実際は使用後に刃を外して掃除する時についでにチョチョっと目立てすれば済みます。
草を引っ張る時間と比べれば誤差の様な時間ですよ。
amazonで実売価格帯が1000円前後で巻付き防止をうたう商品は多数売られています。
そんな中700円以下でこのパフォーマンスを手に入れることができます。
価格以上にコストパフォーマンスのいい製品であると実証済みです。
レモラ 巻付き防止カッター RCS-CP1巻付きに困ってるならばどうぞ

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA