庭 屋外

初心者が家庭菜園で育てやすい野菜5選(夏野菜編)

  • 夏野菜で簡単に育てられる野菜を知りたい
  • いつ頃植えたらいいかわからない
  • 初めてでも野菜を育てられるか心配

こういったことについて答えます。

庭いじりで遊んで10年以上になります。
いろんな失敗を経験した私が説明していきます。

夏はいろいろな野菜が育つ時期です。
この時期の野菜は比較的失敗の少ないのが特徴です。
初心者が始めるには最適のタイミングです。

1.初心者が家庭菜園で育てやすい野菜5選(夏野菜編)

結論は一般的な夏野菜ばかりです。

なす
ピーマン
きゅうり
インゲン エンドウ
空心菜

です。

夏野菜は日差しを浴びてぐんぐん成長します。
いっぱい収穫できる夏野菜は楽しいです。
葉物野菜は畑の場所がある程度広くないと少ししか育てられませんから、初心者でも作りやすい実ができる野菜と一株でも何度も収穫できる野菜を紹介します。

1-1なす


品種がいろいろあります。
主に料理したい用途に合わせて選びましょう。
わからなければ千両を選べば一般的だと思います。
漬け物から炒め物、煮物まで万能です。
たくさんの収穫を期待できます。

1-2ピーマン

ビタミンなど豊富で栄養価が高いと言われています。
炒めたり肉詰めにしたりチャーハンに入れたり何かと重宝します。
おすすめは生のピーマンのヘタを取って焼肉を一緒に食べるとGOODです。
わざと収穫を遅くして黄色から赤に熟してから収穫すると苦みのないピーマンとして食べられます。

1-3きゅうり


漬け物、酢の物、サラダ、冷やし中華、火を通してもおいしいし、スープもいけます。
きゅうりはつるの野菜なので、支柱に誘引ネットを掛けて育てます。
ナスやピーマンより少しだけハードルが上がりますが夏野菜できゅうりは外せません。

1-4インゲン エンドウ

ツルの有無がありますがツル有りがおすすめです。
きゅうりと同じく支柱を立て誘引ネットを使います。
比較的簡単に育てられます。
天ぷら、煮物、和え物にいろいろ食べ方があります。

1-5空心菜

中華料理屋さんで青菜炒めやそのまま空心菜の炒め物としてメニューにあります。
クセがなく炒め物で食べるととてもおいしいです。
個人的におすすめです。

2.植える時期について

どの野菜も地域や標高などで時期が違ってきます。
近所で畑をやっている師匠を見つけたり仲間を作って情報交換するのはどうですか。
ちょっと恥ずかしい人は次の方法を試してみてください。

2-1苗を植え付ける野菜

なすやピーマン、きゅうりは4月半ば以降に苗を植えつけます。
家庭菜園なら苗を買うのが現実的です。

簡単にタイミングを知る方法を紹介します。

近所のホームセンターの入り口
地元の種苗店の軒先
野菜直売所の店頭

これらの場所はシーズンになると苗を売り出します。
たくさん出てくれば苗を植えるシーズンです。

2-2種をまく野菜

豆や空心菜は4~6月ごろ種まきをします。
売られている種の袋の裏を見て判断することになると思います。
豆類は畑に直接まく時は鳥に種を食べられないように対策が必要です。
ポット播きがやりやすいと思います。
種まきポットを丸ごと防鳥ネットで囲えば大丈夫です。
空心菜は畑に列にまいてください。地面に這うつる系なので株間の間隔を開けてまいてください。

3.紹介の夏野菜が初心者に向いている理由

夏野菜は成長が旺盛ですので初心者に向いています。
初めてでも水を切らさなければ多く収穫できますので達成感があります。
私も夏野菜から始めました。
きゅうりとなす、ピーマンでした。
最初から収穫できて楽しかったので、それ以来毎年育てています。
料理のメニューも豊富なのが夏野菜の特徴です。
初心者なので失敗するかもしれないと思うとおもいますが数種類を植えることで全滅はほとんどありません。
水を切らさなければ大丈夫です。
夏野菜は初めてのあなたに向いています。

4.まとめ

初心者が育てやすい夏野菜

なす
ピーマン
きゅうり
インゲン エンドウ
空心菜

夏野菜から始めると成功体験が得られて他の野菜にもチャレンジしやすくなります。
家庭菜園といえば夏野菜です。
なす、きゅうりのぬか漬けはおいしいですよ。
夏野菜からはじめて成功すれば野菜作りが楽しくなり立派な家庭菜園愛好家になれます。
一緒に庭いじりをしていきましょう。

【便利】イボ付き支柱がするする地面に刺さる『楽々支柱さし器』をつかってみたら効果絶大だった!楽々支柱さし器を使った感想家庭菜園でイボ付き支柱を使うと思います。地面が硬くて刺せない事がよくあります。そんなときにとても役立つアイテムを紹介しています。ぜひご覧ください。...
【お得】一度植えると何度も収穫できる野菜5選狭いスペースでも何度も収穫できるので、たくさん食べられる野菜を紹介しています。...
【必見】これだけあれば初めての野菜作りがやりやすい道具7選初心者の野菜作りの時の道具を紹介しています。...

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA