庭 屋外

【無農薬栽培】人間の食べ物で害虫対策ができるもの3つ

ねずみくん
ねずみくん
  • 野菜に虫がついて困っているが農薬は使いたくない
  • 食べ物で本当に害虫対策ができるのかな
  • ほかの食べ物で害虫対策以外に効果はあるかな?
くまねずみ
くまねずみ
ぼくがこんな悩みに答えようと思うよ
この記事の内容
  • 人間の食べ物で害虫対策ができるもの3つ
  • 食べ物で害虫対策ができる理由
  • 野菜が元気になる食べ物を紹介(活力を与える、加えて害虫駆除、カビや細菌予防万能選手の紹介)

庭木の手入れや畑づくり、ガーデニングや観葉植物の栽培、庭の装飾を楽しんで10年以上になります。
いろんな失敗を経験したkumanezumiが説明していきます。

家庭菜園で虫の被害に合うと本当に腹が立ちます。
私もそうですが農薬を出来れば使いたくないと思います。
そんな時に人間が食べるものなら安心して野菜に使えると思います。

そのような食べ物を紹介していきます。

01人間の食べ物で害虫対策ができるもの3つ

害虫対策ができる食べ物
  • 牛乳
  • ビール
  • ニンニク

1.牛乳


アブラムシに霧吹きでかけると退治できる。
野菜についているアブラムシを駆除するだけですので、農薬のように植物に吸収されて効果が続くものではありません。

2.ビール


容器に入れたビールをカタツムリやナメクジが発生している野菜の根元に置いておくとビール好きが集まってきます。
容器の中で溺れ死ぬこともありますが、飲み逃げされないよう夕方に捕獲して処分します。

3.にんにく


にんにくをすり潰した物でも、にんにくチューブでも構わないので水にとかし葉面に塗るとハエや蚊が寄ってこなくなる。

02食べ物で害虫対策ができる理由

一部の食べ物は害虫対策に使えます。
人間にとって食べ物でも他の生き物にとって食べ物とは限らないのが理由です。
犬が玉ねぎを食べると玉ねぎ中毒で貧血を起こします。
水も飲みすぎると毒になることもあります。
同じ食べ物であっても食べる生物や量によって毒にも薬にもなるという事です。
逆に好きなものでおびき寄せることで捕獲する方法もあります。
罠を仕掛けて野生動物を捕獲するのと同じ原理です。
エサでおびき寄せる。
人間にも使えて詐欺にあうのと同じかな?
食べ物だけですべての害虫対策にはならないと思うでしょう。
私もすべての害虫対策にはならないと思います。
しかし効果があることは確かなので、効果がある対策は使ってはどうでしょう。
繰り返しますが一部の食べ物は害虫対策に使えます。

03野菜が元気になる食べ物を紹介

食べ物で害虫対策について説明してきました。
逆に人間の食べ物が植物に活力を与える、加えて害虫駆除、カビや細菌予防になる食べ物を紹介します。

それが米酢です。

  • お酢の栄養素が野菜を元気に育てる。
  • アブラムシやコバエの駆除する。
  • カビや細菌の増殖を抑える。

栄養補給に加えて虫の駆除とカビや細菌の抑制3つの特徴の万能選手です。
米酢を25倍くらいに薄めて植物に霧吹きで吹きかけると効果がある。

『アース製薬株式会社 アースガーデン やさお酢』がこの効果を利用した製品だと思います

04まとめ

害虫対策ができる食べ物

  • 牛乳
  • ビール
  • ニンニク

活力を与える、害虫駆除、カビや細菌予防の万能選手

  • 米酢

家庭菜園で農薬を使いたくないなと思うと思います。
そんな時に紹介した食べ物を使って害虫対策してみてください。
これらの対策で完璧に虫がいなくなるわけではありませんが、かなり効果を発揮してくれますよ。
人間にとって害のない食べ物を使った方法ですので、安心して施してみてください。
ただ物には限度がありますので、米酢が万能だからと言ってかけすぎると毒になります。
まさに水も大量に飲むと毒になると同じです。
野菜と対話するように適度に使用して元気な無農薬野菜を栽培してみましょう。

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA