庭 屋外

剪定した枝の処理や再利用の仕方5選

ねずみくん
ねずみくん
  • 剪定した枝はどのようにして片づけたらいいのかな?
  • 出来れば再利用できたらいいのに
  • 燃やすことはできないかな
くまねずみ
くまねずみ
ぼくがこんな悩みに答えようと思うよ

庭いじりで遊んで10年以上になります。
いろんな失敗を経験したkumanezumiが説明していきます。

年に1~2回庭木の剪定をすると思います。
自分の思うように庭木を形づくったり、枝を透かしたり伸びた部分を整えたり行なえば切り落とした枝が発生します。
この枝がかなりのくせ者で処分に困ります。
いくつか紹介しますので自分にあった処分方法を選んでください。

01一般的な枝の処分方法3つ

剪定した枝はかさばってかなり邪魔です。

一般的な処分方法
  • 庭の片隅に置いて朽ちるまで待つ
  • 自治体のゴミに出す
  • 業者に依頼する

これらについて紹介します。

1.庭の片隅に置いて朽ちるまで待つ

庭がある程度の広さがあり目につきにくい場所を確保できるなら置いておけば乾燥して土にかえります。
出来れば穴に枝を入れ土をかけておけば数年で土にかえります。
雑木の伐採などした後は穴を掘って埋めたりしますので。

2.自治体のゴミに出す

通常の可燃ごみに出す。
紐で縛るのか、指定袋に入れるのかは自治体によって変わります。
もしくはゴミセンターに持ち込む。
軽トラがあれば結構運べます。
持ち込みは無料だったり、重さで料金を払う自治体もあります。
役所に聞いてみてください。

3.業者に依頼する

タウンページなどで不用品回収の業者に相談すれば回収してくれます。
業者ごとに料金が違いますので、適正価格は分かりにくいと思います。

02再利用する方法

出来ればこの方法がいいなと個人的には思っています。

再利用する処分方法
  • ウッドストーブ
  • ガーデンシュレッダー

1.ウッドストーブ

私も挑戦中ですがウッドストーブで乾燥させた枝を燃やしてコーヒーを頂いてます。
私の場合自作ウッドストーブなので少々煙がでますが、市販のきちんとしたウッドストーブでしたら2次燃焼して煙も燃えカスもほとんどなくなります。
私も欲しいですが我が家の財務大臣の許可次第です。
庭いじりの後少し火を眺めながら湯を沸かしてコーヒーを飲みながらまた火を眺める。
なかなかリラックスする休憩時間を過ごせます。
火事に気を付けないといけませんので剪定した枝などが落ちている場所でやる場合は焚火台用不燃シートが市販されてますので利用してください。

自作ウッドストーブで剪定した枝を燃料にしてコーヒー休憩を試してみました剪定した枝を利用して自作ウッドストーブでコーヒーを飲もうと企画しました。枝の処分と湯を沸かす燃料に挑戦した記録です。...

2.ガーデンシュレッダー

枝を細かく裁断できる機械です。
最初に購入資金が必要ですが3万円ぐらいからあると思います。
結構大きいので置き場所が必要です。

レンタルをする方法もあります。
メリットとデメリットを紹介します。

  • 置き場所が不要
  • 必要な時だけ使える
  • 数回の利用で購入金額を超える

これからの時代はシェアリングの時代ですからもっと利用しやすくなってくるかもしれません。

ガーデンシュレッダーは細かくなりますので可燃ごみの袋に入れて出すことができます。
機種によってはかなり細かくなりウッドチップとして庭に撒いて雑草対策にもなるようです。
あまり撒きすぎると害虫の発生もあると思いますのでほどほどに。
堆肥にしてみるのもいいかもしれません。
細かくなれば穴に埋めるのも場所が少なくて済みます。

03焼却を考える

住宅街では選択肢になりにくいかもしれませんが昔ながらの焼却する方法です。
しかし野焼きはやってはいけません。
家庭用焼却炉を購入して枝を焼却する方法です。
有名なのが『株式会社 モキ製作所 焚き火どんどん』です。
この焼却炉はウッドストーブみたいに2次燃焼し煙が少ない構造です。
ステンレス製で使用後、本体が覚めたら倉庫などに
収納できるので、雨ざらしにならず
庭に置きっぱなしにならないので
邪魔になりません。
焼却できる立地で自治体で焼却が許可されている場所では焼却は楽で便利です。
私も使っていました。
焼却する木の量が結構ありましたので
穴が空くまで使用しました。

04まとめ

一般的な処分方法
  • 庭の片隅に置いて朽ちるまで待つ
  • 自治体のゴミに出す
  • 業者に依頼する
再利用する処分方法
  • ウッドストーブ
  • ガーデンシュレッダー

一般的な処分方法はゴミになってしまいます。
個人的には再利用できたらいいなと思っています。
ウッドストーブやガーデンシュレッダーでウッドチップにすると利用できていいですね。
後片付けまできちんとして庭いじりだと思います。
枝の処分方法を検討してください。

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA